話題のにゅーす

話題のにゅーすはまとめブログです。
芸能、Twitterネタなど様々なカテゴリがあります。
暇つぶしにどうぞ!


    dela(デラ)は、2012年(平成24年)に名古屋で結成された日本の女性アイドルグループである。台湾・ハワイ・シンガポール・ベトナム・グアム・韓国・上海・ハワイ・ドバイ・メキシコ・中国北京・長沙市・インドネシア・タイ、ロサンゼルスなど海外へ積極的にLIVEを敢行する国際交流と地域貢献事業をコンセプ
    52キロバイト (4,170 語) - 2020年2月16日 (日) 16:55



    (出典 gentamatsu.jp)


    いいことだと思うけど、顔が半分見えないから残念だね、、、

    1 影のたけし軍団ρ ★ :2020/02/17(月) 12:02:07 ID:WSyOwHzH9.net

    新型コロナウイルスの感染拡大により、芸能界でも大人数が集まるイベント等の中止や延期が相次いでいる。
    そんな中、あるアイドルグループの取り組みが一部新聞やワイドショーなどに報じられ注目を集めた。

    ミスマガジン2018グランプリに輝いた沢口愛華らを擁する「dela」で、名古屋を拠点に活動している。
    なんと握手会に出席するアイドル、ファン双方がマスク姿でイベントを楽しんでいるという。

    同グループを運営する名古屋美少女ファクトリーの代表でプロデューサー、中村浩一氏に聞いた。

    中村氏は、「握手会の中止は開催規模にもよると思います」と冷静な判断を心がけていると説明。
    delaの握手会は一度に一列10人ほどの規模に限定されるとして、
    「そもそも握手会の考え方なんですがライブだけに絞って握手会を中止にするのは現状、運営的に難しいことではありません。

    ただ、delaのイベントにきてくださるお客様は教師や市役所の職員をはじめ社会人が多く、普段は仕事のストレスを抱えながら生きていらっしゃる。
    そんな方々が握手会にきて、『これでまた1週間がんばれるわー』って言ってくださるんですね。
    それほど楽しみにしている方が多い」と開催理由を説明する。

    今回delaは握手会に出席するメンバーにマスク着用を促し(強制ではないがほとんどのメンバーがマスクを着用したという)、
    参加するファンにもマスク着用をお願いし、マスクを持参できない場合には備蓄したマスクを配布した。

    「12月の時点でインフルエンザの流行がはやいということがいわれていて、その時点で200枚のマスクを用意していました。
    お客様の安全はもちろんですが、親御さんから大事な娘さんをメンバーとして預かっているわけで、毎年インフルエンザは非常に怖いんです」

    インフルエンザ対策を整えていたことが、コロナウイルスの騒ぎが起きてからも大きなアドバンテージになったようだ。

    「あとは何と言っても手の消毒ですよね。これまでは握手会の都度1個、消毒液を用意してたんですが、
    コロナウイルスのことが報じられてからは直後に10軒ほど薬局をまわりまして、メンバーとお客様の間に1つ置けるように、つまり2人で1つの形で開催できるように揃えました」

    やはり日々の備えと迅速な対応が大切ということか。

    「幸い自らマスクを着用してお越しになるお客様が多くて助かりました。ただ、メンバーの分はあるのですが、
    そろそろお客様に配布するマスクの在庫はなくなってきたので、これまでもそうだったのですが、これからは一層SNSでマスク着用のお願いを告知したいと思います。
    今後の開催については、当面このスタイルで続ける考えですが、やはりウイルスの報道を逐一チェックして動向をみながら、その都度考えていきたいと思います」

    それにしてもメンバーもファンもマスク姿で握手会とは異例ともいえる光景だが、いまのところファンの反応も良いという。

    「『やってくれてありがとう』と非常に好意的で、手の消毒も積極的に協力していただいています。
    『メンバーの顔が見れないのは残念』という声もありますが、『マスクしながら握手するのもレアだからいいよね』と気持ちを切り替えてくださる方もいます」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200217-00010000-wordleaf-ent

    ファンとメンバーがマスク姿で交流

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【アイドル】新型コロナウイルス対策で異例マスク着用握手会】の続きを読む


    ジョーイ(Joey)は、英語圏の人名。ジョーゼフなどの愛称。ジョイも参照 ジョーイ - 日本で活動するアメリカ出身のモデルJOY (ファッションモデル)を参照。 ジョーイ・アーチボルト - アメリカのプロボクサー。 ジョーイ・ヴィラセニョール - アメリカの総合格闘家。 ジョーイ・オブライエン -
    3キロバイト (320 語) - 2019年6月27日 (木) 09:49



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    芸能人は全員検査したほうがいい、、、

    1 チミル ★ :2020/02/14(金) 01:20:51 ID:G0Ka//T69.net

    タレントのJOYが13日、YouTubeやツイッターなどのSNSで、槇原敬之容疑者が覚せい剤取締法違反容疑で逮捕されたことを受け、14日に薬物検査を受けることを明かした。

    ✂┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈以下略

    デイリー 2020.02.13(Thu)
    https://www.daily.co.jp/gossip/2020/02/13/0013114380.shtml


    【【JOY 】明日、薬物検査に行ってきます‼︎】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    この人ヤバいね、、、

    1 ほニーテール ★ :2020/02/13(Thu) 19:32:39 ID:/rv2HDO39.net

     あまりにイメージとかけ離れた鈴木杏樹(50才)の不倫スキャンダルは、多くの人を驚かせた。一方で、相手の男性となると「さもありなん」という反応が聞こえる。この二枚目俳優の素顔に迫る。

     山奥の村を舞台にして起きる、怨念が渦巻く連続殺人事件──。横溝正史の『八つ墓村』は、あまりにも有名なミステリーだが、事件の当事者ではない金田一耕助役が今、思わぬ形で脚光を浴びている。
    「2月16日から東京の新橋演舞場で公開される舞台『八つ墓村』の稽古中の出来事でした。金田一役の緑郎さんが役者やスタッフの前で“ご迷惑をおかけして申し訳ありません”と涙ながらに謝罪したんです。
    でも…彼の過去を知っている人たちは、その様子を冷めた目で見ていましたし、今回の報道に対しても驚いてはいませんでした。杏樹さんは知らなかったのでしょうね。彼の不埒な過去を」(舞台関係者)

    『週刊文春』の報道に端を発した鈴木杏樹の不倫騒動。杏樹は、元歌舞伎役者で劇団新派の俳優・二代目喜多村緑郎(ろくろう・51才)と舞台での共演を機に親密な関係に。同誌によれば、2人は海岸で人目をはばからず
    キスやハグを繰り返し、ラブホテルへ行くなどアツアツの様子だったという。互いが独身ならば何の問題もないが、緑郎には、元宝塚歌劇団宙組トップスターの貴城けい(45才)という妻がいる。
     今回の不倫報道は、杏樹にとっては人生初の大スキャンダルだ。1993年にドラマ『あすなろ白書』(フジテレビ系)でブレーク後、爽やかな魅力で女優はもちろん、音楽番組の司会としても活躍。1998年に
    医師の夫と結婚したが、2013年に死別した。その際、気丈にふるまう彼女の姿に胸を打たれた人も多いだろう。その杏樹にやっと訪れた新たな幸せ…と思いきや、それが不倫だったとは──世間は大きな衝撃を受けた。
    「報道後、2人は不倫関係を認め、謝罪コメントを発表。この時、杏樹が《お相手から独り身になるつもりでいるというお話があり、お付き合いを意識するようになりました》と釈明したことが、“妻の貴城に失礼だ”と
    さらなる批判の的に。また、情報番組『バイキング』(フジテレビ系)では、MCの坂上忍が“50才の大人を4000円のラブホテルに連れていくな”と、緑郎に呆れるなど、各方面で“炎上”が続いています」(スポーツ紙記者) 
     不本意な形で一躍、時の人となってしまった緑郎。いったい彼はどのような人物なのだろうか。
    「苦労人との報道もありましたが、実際は違います。一般家庭の出身ながら、口跡のよさと身体能力の高さで20代半ばで三代目市川猿之助(現・二代目猿翁)の部屋子に抜擢。異例の活躍ぶりでした。ただ、
    その後はけがに悩まされ、歌舞伎を続けることが難しくなった。4年前、歌舞伎界との交流も深い劇団新派に移籍して、劇団における大名跡・二代目喜多村緑郎を襲名しました」(歌舞伎関係者)
     ただ、芸の道を真摯に追求する一方で、女性関係は昔から派手だったそうだ。
    「長身で二枚目の緑郎さんは、とにかくモテる。2013年に貴城さんと結婚する前も、何人かタカラジェンヌと交際していたと聞いています」(前出・歌舞伎関係者) 

    ◆罵倒された緑郎が「訴えるぞ!」

     モテるがゆえに、過去には女性をめぐって大きなトラブルも起こしているという。前出の舞台関係者が声を潜める。
    「実は、劇団新派の中で大騒動があったんです。歌舞伎俳優の二代目尾上松也さん(35才)の妹で新派女優の春本由香さん(27才)と不倫関係に陥り、それがきっかけで彼女のお母さんや松也さんとモメてしまったんです」
     松也の母は元新派女優の河合盛恵(63才)、祖父は新派を代表する名俳優として知られた故・春本泰男さん(享年88)。由香は2016年1月に入団し、新派の“重鎮”ともいえる一家だ。
    続く
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200213-00000001-pseven-ent
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1581549666/


    【【衝撃】杏樹と不倫の喜多村緑郎、尾上松也の妹とも不倫した】の続きを読む

    このページのトップヘ